JAPAN SERIOLA INITIATIVE

    目的

    Purpose

    日本固有の養殖種であるブリ(Seriola quinqueradiata)を含むブリ類(Seriola)は、日本の養殖生産量の半分以上を占める我が国を代表する養殖魚です。ブリ類の養殖は、地域の豊かな海洋環境に支えられて初めて成り立つものであり、養殖生産者は、地域社会の一員として、責任ある養殖生産を心掛けていかなければなりません。
    そこで、日本の養殖ブリの生産者が中心となり、「日本ブリ類養殖イニシアティブ(Japan Seriola Initiative)」を、2018年3月に設立しました。本団体では、生産者同士が連携し、関連業界や学術研究機関の支援を受けながら、ブリ類の養殖生産の持続性を高める努力と、透明性の高い情報公開を行い、地域の重要な産業として未来に安心して引き継がれるブリ養殖の確立を目指します。

    活動

    Activity

    Imagebox Name

    Imagebox Name

    養殖ブリの健康管理技術の開発

    飼料の持続可能性とトレーサビリティの確保

    国際認証基準を満たした養殖生産の推進

    養殖生産情報の公開

    団体

    Organization

    名称:有限責任事業組合日本ブリ類養殖イニシアティブ
    (Japan Seriola Initiative, LLP)
    設立:2018年4月

    正組合員

    お問い合わせ

    お問い合わせ

    Contact

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    メッセージ本文